活性酸素を抑えてアンチエイジング!

最近アンチエイジングって言葉を聞くことが多いですよね。
でも、取り組んでみようにも何から始めたらいいのかよく分からないという方も多いと思います。

 

まず、一つの方法としては活性酸素の発生を抑えることですね。
活性酸素は体内で発生するのですが、ストレスを溜めたままにしていたりするとドンドン発生してしまうんですよ。
あまり多く発生してしまうと、体がだんだんと錆びてきてしまいます。
錆とは要するに老化という事です。
そうすると、免疫力も下がってしまって病気にもかかりやすくなってしまいます・・。
なのでこれをまずは防止することが大切なんですね。

 

また、活性酸素の発生を抑える努力をするだけでもアンチエイジングにもなりますから健康と共に注意することが重要です。
ではどのようにすれば良いのかですが、まずは運動ですね。
無理をする必要はありませんが、体は動かさないとどうしても老化しやすいですしストレスも解消されにくいですから、普段から少しの運動が効果的です。

 

また、サプリメントも良いですね。この場合はビタミンCとビタミンEをとることをオススメします。
以前テレビで知ったのですが、ビタミンはCとEを同時にとることで相乗効果があるそうなんですよ。
そしてかなりの効酸化作用があるみたいなので、活性酸素対策にはピッタリと言えますね。

 

あなたも、活性酸素を抑える所からアンチエイジングを始めてみてはいかがでしょうか。

活性酵素対策でアンチエイジングーアンチエイジングでいつまでも若く関連ページ

体のアンチエイジング
食生活からのアンチエイジング
筋トレでアンチエイジング