アゴヒゲを剃ってのアンチエイジング

アゴヒゲの量には個人差がありますが、アゴヒゲを伸ばすと、3年齢よりも少し老けて見えます。
それを剃ると、少し若く見えます。ヒゲでだいぶん外見が変わるのが明らかです。
だんだんとヒゲが濃くなってきて、以前よりも生えるのが早くなり、範囲も頬まで広がってきました。
いつのころからこのように剛毛になったのかと気がつかないうちでした。
当然、電気髭剃りのシェーバーでじょりじょりやるのが面倒くさく、ほうったらかしにすることもしばしばあります。
毎日いちいちシェーバーでジョリジョリやってられないのです。

 

すこし前には、わざとヒゲを生やして大人っぽくしてみたりすることもありましたが、それをするとヒゲが濃くなるような気がしてなりません。
このあたりが年代の差になってくるのかなといえます。
そこで昨年からはヒゲ脱毛を試みるようになりました。
それもインターネットを通じてサイトを閲覧していると、その広告を見かける場面が増えました。
お試しキャンペーンなるものがずっとやっているため、WEB予約して参加しています。
その中で、ヒゲ脱毛についていろんな知識が増え、いろんな試みをしています。

 

いっそうのこと、永久脱毛へ踏み出すのも一つの方法です。

ちょっと見た目を変えるアンチエイジングーアンチエイジングでいつまでも若く関連ページ

ナッツとヨガでアンチエイジングしています
40代からのアンチエイジング